西宮えびす神社でお宮参りの出張撮影をしよう【兵庫県西宮市】

お宮参り

みなさんこんにちは。Photo Luceのまっちです。

今日は西宮神社でのお宮参りのご様子をお届けします。

西宮神社とは

西宮神社といえば、十日戎や「福男」で有名ですよね。

西宮神社は全国に約30000ある蛭子(えびす)神を祀る神社の総本社だそうです。

赤く塗られた門が有名ですよね。

室町時代以降、七福神信仰が広がり商売繁盛の神様として受け入れられてきました。

そんな西宮神社ですが、「お宮参り」「七五三」「成人式」「結婚式」と人生の大きな節目の儀式でもたくさんの人が訪れます。

西宮神社では、ご予約なしに当日社務所にてお宮参りや七五三の申込ができます。

ご祈祷料

5000円〜
初宮まいり一万円以上のご祈祷料をお納めいただいた場合、お子様の健康をご祈願し巫女がお神楽を奉奏いたします)西宮神社HPを参

ご祈祷中のお写真はNGですが、境内ではたくさんお写真を撮ることができます。

そのご様子をお届けします。

撮影例

まずは鳥居前でご撮影させていただきました。

木々が生い茂っているので、緑が映えてすごく綺麗ですよね。

本殿を背景にご撮影しました。

神道は神様が通る道ですので、正面から撮ることはあまり神社の参拝マナーとしては良くないので、斜めの角度から撮影させていただきました。

赤い本殿がとても綺麗です。西宮神社という文字がボケて入っているのが、思い出に残っていいですよね。

誰がいつ見ても、どこで撮ったかわかるお写真を必ず残すようにしています。

大切な日の思い出でですので、いつまでも記憶に残るものにしておきたいですね。

赤い鳥居の前でもご撮影させていただきました。

赤い鳥居はどの神社でもとても人気で必ずおさえておきたい一枚です。

本殿の横のお馬さんとのお写真もお忘れなく。

西宮神社には、小さな小池や橋がありますが、どこで撮ってもすごく映えます。

緑がボケてとても良いですよね。

赤ちゃんメインの写真も必須ですよね。

ママを見つめる赤ちゃんはすごく可愛い。

抱っこされるとママだと認識して安心しますね。

パーツ写真も。

手や足はすごく小さくて可愛いものです。

しかし、どれくらい小さかったかはあまり覚えてないものですし、残っていないものです。

パパやママの手と一緒におさめておくと、赤ちゃんの小さい足や手がはっきりとわかりますよね。

本当に小さくてかわいい。

パパママに囲まれて抱かれている赤ちゃんの姿も残したい一枚です。

愛されながら生まれてきた時の様子をいつまでもわかるように残しておきたいですし、この時の愛おしい気持ちを一生大切にしていただければ嬉しいです。

Photo Luceではこんな写真を撮りたいなどのご要望を全力で撮らせていただきます。

一生に一度の大事な日だからこそ最高に幸せな気持ちで帰って欲しいと思っています。

住所:兵庫県西宮市社家町1-17

電話番号:0798-33-0321

Follow me!

投稿者プロフィール

まっち
週末のお出かけに困らないお得な地域情報を発信
▶️50万人が見ている地域メディア「いいとこたくさんだ」を運営
▶️ヤフー認定クリエイター
▶️お宮参り・七五三の出張カメラマン
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました